DSC07251

先週のお話ですが・・・

CLUB3719会員様の酒井慶二郎くんのパーソナルトレーニングをスタートしました。

目標は、7月に開催される野尻湖トライアスロンレース。

すでに慶二郎くんは野尻湖のレースに7回も出場しており、

トライアスリートとして立派な成績を残しているのですが、

大好きだけれども、少し苦手な自転車のレベルアップと、

もっとタイムを縮めたい!という希望もあり、今月からレッスンをすることになりました。

 

まずは、八ヶ岳周辺をロードサイクリング。

慶二郎くんの現在のレベルやフォームなどの確認して

さらに詳細なレッスンのスケジュールを組んで行きます。

DSC07259

ここで、慶二郎くんのご紹介を。

諏訪に住む24歳の慶二郎くんは、自閉症という障害を持ちながらも、とても明るく多彩な才能の持ち主。

画家であり、トロンボーン奏者、農夫、トライアスリート etc…。

先日、茅野市民美術館で開催された「酒井慶二郎500人展」では、500人の肖像画を描き、

コンサートでは、歌とトロンボーンを披露されました。

DSC07266

ランチは3719バーガーを食べながら、お母様のケイコさんとおしゃべり。

慶二郎くんご家族との出会いは、数年前の諏訪の酒蔵「真澄」の新年会。

毎年、ご挨拶はさせていただいていたのですが、こうしてきちんとお話するのは初めて。

楽しくて、ついつい話が弾んでしまいました。それでもまだ話足りない(笑)。

レッスン後もリビングで暗くなるまで、おしゃべりし続け、その間慶二郎くんはお昼寝。

自閉症の子が初めて訪れた他人の家でお昼寝するのは、とてもめずらしいそうです。

それだけリラックスしてくれたのかな?うれしいです。

DSC07268

午後は、ローラー台を使っての練習。

朝は4時に起床し、絵を描いたり、農業をしている慶二郎くんの忙しい1日のスケジュールの中に

まずは30分でもローラー台に乗る時間を作り、習慣として頭にインプットするのが1番の目標。

春になったらすぐに自転車に乗れるように、冬の寒い季節に身体作りを重点的に行って行きます。

DSC07271

短期目標としては、来年7月の野尻湖トライアスロンですが、

長期目標としては、自転車に乗ってどこでも好きなところへ安全に行けるようにまでしていきたいなと思っています。

スポーツを日々の生活の中に取り入れる事で心身の健康とバランスを取っていき、

社会での自立、自転車というスポーツを通じての社会交流などを目指します。

長い道のりではありますが、一緒にがんばっていきましょうね!

どうぞよろしくお願いします!