THE TRAILHEAD INN から赤岳へ #4

DSC04871

休憩したら、山を下ります。

写真で見るとわかりにくいですが、この斜面相当すごいです。

足を踏み外せば、どんぐりころころどんぐりこの世界。

DSC04872DSC04878DSC04887

向こうに見えるのは阿弥陀岳。今日は登りません。

というか、(体力的に)もう無理だよね〜と話していたら、

私たちの後ろから来たひとりの山ガールが颯爽と登って行きました。すごいです。

DSC04891

いったん下って、また登り。登りの方が得意。

DSC04893

振り返るとこの景色。このつづら折りの道を下ってきました。

これMTBで下ったら楽しいんだろうなぁ。

三浦雄一郎さんがスキーで直滑降して下りる意味が分かりました。

歩くより楽。

DSC04898

お気に入りの写真。

ちなみにDANNジャージは、サイクリングだけでなく山登りにも最適です。

DSC04901

2:40pm

やっと行者小屋まで下りてきました。

まだまだここから2時間以上下り。

DSC04904

5:55pm

なんとか日暮れギリギリ前に無事下山。あと10分遅かったら真っ暗になってたとこでした。

でも夕陽が森に差し込む景色は、息をのむ美しさでした。

これもご褒美。

DSC04910

そしてこれもご褒美の温泉。

ここの露天風呂からは八ヶ岳を見渡すことができ、

「今日はあの山の上まで行ったんだよな〜」とひとりニヤけながら

お風呂を楽しむことが出来るのです。

DSC04911

満月を眺めながら最高の月光浴温泉。

 

今日は、合計約10キロの道のりを11時間かけて歩きました!

 

こんな感じで、THE TRAILHEAD INN から日帰りで八ヶ岳登山を楽しむことができます!

今回は八ヶ岳最高峰の赤岳を目指しましたが、もっと気軽に楽しめる山が他にもたくさんあります。

コースの設定や登山道までの送迎サービスもございますので

興味のある方は一度ご相談ください。

 

ご予約&お問い合わせはコチラまで。

みなさまのお越しを心よりお待ちしています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です