少年キャンプパート4〜3日目〜

おはようございます。少年キャンプ3日目も良いお天気です。

原稿の〆切に追われるマイマイさん。朝からお疲れさまです。

今日は、マイマイさんのひっつみで作るパスタ教室。

ひっつみとは、小麦粉(今日は長野の地粉を使いました)と塩と水だけで作る

南部地方の郷土料理です。

ボウルに、小麦粉と水(2対1の割合)に塩をひとつまみいれて

なめらかになるまで、よーくこねます。

あとは、この生地を3時間以上寝かせてできあがりです。

みんなもおどろくほど簡単にできたひっつみ。

ニコラスは、家でお母さんに作って上げる!と張り切っていました。

生地を寝かせている間、みんなで人生ゲーム大会。

お金持ち(ゲームの中で)のニコラスはセレブ気取り(笑)。

ニコラスに札束ビンタをしてもらうと、その人はお金持ちになれるというジンクスも。

わたしも札束ビンタしてもらったら、$120,000もらえましたよ。

本物のお金でビンタしてもらいたいです。

パスタにからめるソースは、千早農園のビーツ。これ甘くて美味しい。

お鍋に材料(ビーツ、ベーコン、たまねぎ、にんにく)を入れて軽く炒めます。

みんなもお手伝い。

ほんのりピンク色。

続いてひっつみ作り。

さきほど作ったひっつみを、手のひらを使って、うすーく伸ばしながらちぎります。

ちぎったら、お湯に入れて茹でます。

浮いて来たら、すくって水の中にいれ、ぬめりを取ります。

茹でたひっつみを、さきほど作ったソースにからめて出来上がり!

ビーツのひっつみパスタ、おいしかった〜!

みんなもおかわりいっぱいしてました!

午後は、プールへ。

長野県のこどもたちは、夏休みが短いので、もう今週から学校がスタート。

なのでプールは、ガラ空き〜

ウォータースライダーも滑りたい放題です。

みんなも楽しそう!

ショウゴは流れるプールで泳いでいるのか、溺れているのか微妙だったので、

助けようとしたら「大丈夫!」って拒否されたので、きっと泳いでいたのでしょう。

いっぱい遊んで、プール満喫!

それにしても8月末でこんなに暑いなんて。

来週までお天気持つといいなぁ。

帰って来たら、今度は餃子作り。

午前中に作った、ひっつみの生地で餃子を作りました。

ひっつみ生地は、パスタにも餃子にもうどん、フラットパン、なんでも応用がきくのです。

お家でもお母さんのお手伝いをしているというモモコ。

餃子も上手にできました〜

イタルは、魚獲り名人だけでなく、お料理も上手でした。

アッキーも上手。

さぁ、焼きましょう〜!ジュ〜っといい音!

ニコラス家からの差し入れ「かまくら梅サイダー」で、流し目ニコピー。

みんなも大喜びです。ありがとうございます!

おとなは、湘南ビール♡

ジャンボ餃子。焼き上がり〜。かなりのボリュームです。

わたしは、2個でお腹いっぱいになりましたが、ニコピーは6個完食。さすが。

茄子とズッキーニの鶏ひき肉中華炒め。

昨日みんなで収穫したじゃがいもは、ダッチオーブンでホイル焼きに。

じゃがいも大好きなリョウスケは、絶対2個食べる!って言い張って、大きいじゃがいもを

2個も焼いたけど、結局1個でギブアップ。

ちゃんと責任もって食べてねってことで、明日の朝食に食べることになりました。

さすがのニコラスも、じゃがいも2個は食べれなかったようです。

まぁ、餃子6個も食べればお腹いっぱいになりますよ。

ショウゴも大きなじゃがいも1個、ペロリと食べちゃいましたね。

絶対食べれないと思ってたのに、残さず食べてエラいぞ。

ほら、見て。こんなに大きいのよ。

餃子も、美味しくいただきました。

みんなが作った餃子も焼きましたよ!

そして、夜は焚き火タイム。

アキヒロが持って来てくれたマシュマロをみんなで焼いて食べました。

今回のマシュマロポイント(ニコラスは略してMPと言っていました)は、

みんな増えもせず、減りもせず、平和に終わりました。

今日は最後の夜。

「早くお母さんに会いたいなぁ」って、ちょっとだけホームシックのようです。

そうは言っても、就寝時間を過ぎた今でも、まだみんなのおしゃべりは尽きないようです。

今日もたくさん遊んだのに、まだ眠くないみたい。

ちょっとは体力ついたのかな?!

明日は、いよいよ最終日です。おやすみなさい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です