少年キャンプ最終日は、朝から大掃除。

冬のキャンプは1回きりなので、テントも全部お片づけ。

今回は、スタッフ2名&中3コタロウがいてくれたおかげで掃除もスムーズ。

あっという間にキレイになりました!

今回みんなが持ってきてくれたお菓子はこんなにいっぱい!10時のおやつタイムは豪華になりました!

エイタロ先輩からの差し入れは、長崎屋の角煮饅!

せいろで蒸して、アツアツをいただきました〜

群がる子供たち(笑)あっという間に完売です。

もう1個食べたいなぁ〜

改めてコタロウ卒業おめでとう〜

お世話になったエイタロ先輩に感謝のお手紙と花束贈呈。

ケイジ先輩には女子からお手紙と花束を。

車でお迎えに来られた保護者の皆さんも一緒に記念撮影です。

今日も八ヶ岳がキレイ!

茅野駅にて恒例のお買い物タイム〜

リミはお母さんにビールのおみやげ!(私がレジで説明して購入させていただいてます)

ユウシンは妹に黒曜石のキーホルダーを買っていて、意外と(?!)お兄ちゃんらしいことするなって感心しました(笑)

来年は妹と一緒にキャンプに参加するの楽しみに待ってるよ〜!

車で来ていたケイジ先輩とはここでお別れ。

少年キャンプ初日は、滋賀県の雪渋滞にハマり、3719到着が夜の11時半過ぎだったケイジ。

帰りは何事もなく無事に帰れますように!

今年は、去年に比べてだいぶ人の流れが多く、あずさも臨時便が出たり、乗客もたくさんいました。

コロナもだいぶ落ち着いて来ているのでしょうか?(すいません、ニュース全然見てないので世の中の状況知りません)

みんなを最後まで見送って、無事に少年キャンプは終了です!

今年も楽しくたくさん遊んだ3泊4日。

MTB、温泉、雪遊び、焚き火、ダンス、餅つき、夜更けのケーキ作り・・・

色々ありすぎて、もうすでに遠い昔のことのように思えます(笑)

低学年から毎年参加している子供たちがどんどん成長して、高学年にもなってくるとそれぞれ性格の変化が見えて来て面白いな、と感じた今回のキャンプ。

何かと反論してくる子、大した事ないことにイチイチ突っかかってくる子、周りを気にせずマイペースな子。

そういう年齢に差し掛かる、いわゆる反抗期というやつですかね。私たちは3泊4日のお付き合いなのでそれも可愛いなと思えるのですが、毎日のこととなると親御さんの苦労を少し垣間見たり・・・。

毎日、小競り合いのケンカしたかと思えば、一緒に笑って歌を歌っていたり、忙しいメンバーでしたが最終的には「楽しかった!」で、まとまってよかったなと思います。そういう子供たちの様子が見て取れるのも少人数制のおかげ。私たちはこの目が届く人数(今回は9名でしたが)を大事に、これからも全てのクオリティを上げていきたいと思っています。

また来年の夏のキャンプで、どういう変化が見られるのか今から楽しみにしています!

そして、冬の少年キャンプに参加するこどもたちのために尽力を尽くしてくださった各社、個人のみなさまに、この場をお借りしてお礼申し上げます。

ビームス様

サントリーホールディングス株式会社様

林ユカさん(ダンス教室先生)

長崎ヨウイチさん(餅つき大会)

丘世悦さん(料理番長)

市川洋一さん(料理番長アシスタント)

チルクス総菜店(フードトラック)

伊藤慶二君(少年キャンプスタッフ卒業生)

深見英太郎君(少年キャンプスタッフ卒業生)

本当にありがとうございました!

今年も残すところあと数日・・・。

みなさまが健やかな新年を迎えられますように。

今年も1年ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します!

*今回ブログで使っているワードプレスの仕様が代わり、私がそれをうまく使いこなせないため、いつものブログより写真のサイズや文章が見にくくなってしまったことをお詫びします。どなたか私にワードプレスの使い方を教えてください〜!!!