少年キャンプパート1〜最終日〜

今日は、最終日なので、荷物をまとめて大掃除。

来週から始まるパート2のメンバーのためにも、きれいにしないとね!

ガレージがきれいになったら、人生ゲーム大会!

シュウタが家からわざわざ持って来た人生ゲームは、極辛!ストレス社会だって!

大人になったらイヤでも味わわなければいけないストレス社会を

こどものうちから訓練させておくことが必要なのかは、疑問だけど、

シュミレーションするのも悪くないかもね。

こどもたちが遊んでいる間、おとなは掃除の最終チェックと絵日記などお土産の仕分け。

今回はお土産もりだくさん!

このマンモスの布バッグいいなぁ〜。少年キャンプバージョンで製作したいです。

協賛してくださる方、絶賛募集中(笑)。

みんなからお手紙をもらいました。これはトウヤから。

「これからも2人でいっしょにがんばってください。」

ハイ!ふたりでがんばります。

笑えたのが、ソラからの手紙。

「ちはやさんは、いつもニコニコしてやさしいけど

おこるとこわかったです。」

ハイ!こわいです(笑)。

ダンさんのMTBパフォーマンスをみんなで鑑賞。

それからみんなでスラックラインに挑戦!

スラックラインを最後まで歩くことができたのは、トウヤ!すごい!!!

バランス感覚いいから、MTBも、もっと上手になるよ!

今日のおやつは、やんべ先生が持って来てくれた大阪551蓬莱の豚まん。

関西では肉まんと言わずに、豚まんっていうんだって。へぇ〜!

けっこうボリュームがあるので、ひとつ食べただけでお腹いっぱい!

おいしかったー!

やんべ、ごちそうさまでした!

そうこうしているうちに、車チームのお迎えが到着。

最後に、みんなが少年キャンプで1番楽しかったことを発表してもらいました。

お土産も忘れずに!

ダンさんと握手。

みんなとも握手。また来年会おうね!

富士見パノラマで、ひとっ走りしてきたお父さん。さすがです。

滝の湯でリラックスしてきたおかあさんとおばあちゃんも。

少年キャンプでお子さんがいない間、ご自身の時間を有効に使って楽しむのもいいですよね。

大阪までの長い道中、気をつけて帰って下さいね!また会いましょう!

電車チームも茅野駅に到着。

お買物タイムです。

自分が持って来たおこづかいの範囲で、欲しいものを買う、というのも

ひとつのアクティビティ。はじめてのおつかい的な。みんな緊張しまくり。

ちはやさーん、これとこれを買ったら、このお金で足りるかな?

自分が欲しいものと金額の折り合いを見つけるのも、大事。

うーん、それだと50円足りないね。

レジでも緊張。

無事に買えて、得意顔のタイセイ。

おとうさんとおかあさんへのお土産。よろこんでもらえるといいね。

そろそろあずさが来る時間。駅のホームにある黒燿石をみんなで観察。

ケイタイのGPSで今いる場所をママにメール送信するタイセイ。

すごいなぁ。ハイテク。

こども専用のケイタイ電話もいろいろあるんですね。感心。

いまだにスマフォデビューしていない私には未知の世界。

お!あずさが到着しました!

こどもたちだけの旅は、まだまだ続きます。

3泊4日の大冒険。新宿駅に到着するまでが、少年キャンプですからね。

というわけで、少年キャンプパート1は無事に終了しました!

2012年最初の少年キャンプ、こどもたちはもちろん、わたしたちもドキドキ。

でも始まってしまえば、あっという間の4日間。

笑いの耐えない毎日でした。みんなありがとうね!

写真は、ソラ&リョウタロウ家からいただいた真澄のお酒セット。

ありがとうございました。今夜はこれでカンパイです。

 

そして、大阪からボランティアスタッフで来てくれたヤンベ。

アナタがいてくれたおかげで本当に助かりました。ありがとう!

また、遊びに来てね!大阪行く時は連絡します〜。お好み焼き食べたい♡

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です