少年キャンプパート1〜1日目〜

少年キャンプ2012夏、いよいよ本日からスタート!

昨夜から朝にかけて、すごい大雨が降っていて、ちょっと心配だったのですが

みんなが来るお昼が近づくにつれ、少しずつ太陽が顔を見せ始め、こんないいお天気に!

やんべは、朝からガレージの電気工事をしてくれました。ありがたや〜

ダンくんは、パンケーキ作り。ダンくんのパンケーキは美味しいんですよ。

定番のキラキラパンケーキ。

12:04茅野駅にあずさが到着。

改札口に最初に現れたのは、リョウ。

新宿から隣同士に座った親切な女性(お母さんではありません)が

最後まで一緒に付いて来て下さいました。

はじめての一人旅は何かと不安がありますが、こんな感じで

隣に座った方に一言お願いすると、みなさん親切にしてくださいます。

あとは車掌さんにお願いするという手もあります。

いずれにせよ、日本は平和だということがよくわかる幸せな光景です。

お母さんと一緒に登場したのは、トウヤ。

タイセイも無事到着。

帰りはこの3人だけで、あずさに乗って帰ります。

ちなみに、座席は9号車の9番B,C,Dに変更しましたので

新宿駅お迎えの際は、9号車の前でよろしくお願いします。

それから、パート2以降の少年キャンプに参加される方にお願いです。

あずさのチケットで「とくだね35」という切符を購入すると

後で座席変更が出来ず、帰りの座席操作が出来なくなってしまいますので

チケット購入の際は、駅員の方に変更可能かどうかの確認をされるようお願いします。

車チームも全員集合し、いざ3719へ!

まずは、3719の施設案内から。

お腹も空いたので、ウエルカムパンケーキランチ!

行きの電車で、おやつを食べ過ぎないで下さいね〜と、伝えていたので

みんなお腹が空いていた様子。あっという間にパンケーキ&ウインナーは完売。

ちなみにこのブルーベリーパンケーキのブルーベリーは、3719で育てたものなんですよ!

少年キャンプ期間中の係の仕事をみんなで決めます。

人気の係は、ジャンケンで決めました。

ちなみにお花の水やりが人気ナンバーワン!

次は、プレゼントの贈呈です。

今年も豪華な少年キャンプ。キャンプ中の衣装は、これで決まりです。

もらった洋服などには、必ず名前を書きます。みんなおそろいだから

ちゃんと名前を書いておかないと、テントの中でぐちゃぐちゃになってしまいます。

ソラ。かわいいです。

ルーカスに名前を書いてもらうのが、流行中。

エプロンにお絵描きタイム。みんな絵が上手です。

つづいて名札作り。

焼き印も、ダンくんと一緒に初挑戦!

ここで今回のメンバー紹介。

今までお兄ちゃん(シュウタ)の送り迎えに付き添いで来ていたチサキも

2年生になって、少年キャンプ初登場!

念願のパンケーキランチも参戦で、テンションあがりっぱなしです。

チサキのお兄ちゃんのシュウタは、4年生で4回目!

今回の少年キャンプでは、1番のベテランさんです。

5月に茅野で開催したKIDS SAVERの田植えイベントで出会ったトウヤ。

すっかりダンくんと3719の魅力にハマったようで、少年キャンプに参加してくれました。

それにしてもママにそっくり!

天然自然児タイセイ。こどもの日イベントに参加してくれて2度目の3719。

初日から飛ばしてます!

リョウタロウとは、青梅の田植えでイベントで出会いました。

よく考えたら今回はやたらと、出会い系です(笑)おかあさんとおばあちゃんは

滝の湯でリラックス!うらやましいです。

リョウタロウの妹、ソラ。2人そろって少年キャンプデビューです。

ダンスが得意な女のこ。キャンプが終わったら、発表会。がんばってね!

なぜかいつも丁寧な敬語で、おもしろいことを連発して話すマイワールド全開のリョウ。

わたしたちスタッフの間では、「原さん」とついつい名字で呼んでしまう不思議キャラの

持ち主。

ちなみに原さんの名札。「2012」が「2120」になってます(笑)。

2120年まで少年キャンプがつづくといいなぁ。未来が楽しみ。

プレゼントのナイキのTシャツを着て、MTBライド。

大清水へ出発です!

大清水に到着して、すぐに木登りをはじめたシュウタ。

でも昨日の大雨で木が湿っていてツルツルにすべる、すべる。

危険なので、あきらめました。

大清水のお水は美味しいので、一気にゴクゴク。

「今度は家族で来たい!」って、みんな言ってました。

もうひとつの木は登りやすいから、みんなでトライ。

カエル大好きなチサキ。

持って帰りたいと言ってたけど、とりあえず逃がしました。わたしはカエルが苦手です。

縄文人も使っていたといわれる石のテーブルで、石を削る作業にハマるこどもたち。そして、

縄文時代に生きた人々の忍耐強さを思い知ったルーカス(笑)。

最初は水が冷たいと言って、なかなか水の中に入らなかったこどもたちも

気付いたら、みんな裸足になって、ズボンもびしょぬれになるくらい

夢中になって遊んでいました。

最後の坂道は、恒例のレース!

4年目にして1位を狙うシュウタ、燃えてます。

ぶっちぎり1位でゴールしたシュウタ。ホントにうれしそう!

1年生のちびっこ時代から少年キャンプに参加して、今回はリーダー格の4年生。

こどもの成長は、早いですねぇ。

チサキもよくがんばったね。

帰ったら、明日のワークショップの準備をするルーカス&かおりさん。

今回はちはや農園の野菜もたくさん使ったワークショップ。楽しみです。

少年キャンプ1日目は定番のカレーライス&たたききゅうり。

ごはんは、米沢米の白米とターメリックライスの2色。

タイセイはストライプにして、かわいいね。

みんなでカンパーイ!

みんないっぱい食べてくれたので、きれいに完売。

今回の子たちは、よく食べるなぁ〜。うれしいです。

明日からは、もうちょっと多めに作らないと!

食後は、絵日記書いて、ゲームで遊んで、9時に就寝。

と言っても、まだまだテントの中で盛り上がってます。

1日目から、みんなあっという間に仲良くなって、すっかり打ち解けていい感じ。

明日も楽しみましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です