親子de少年キャンプ 〜3719バーガー〜

働かざるもの、食うべからず。

みんなで夜ごはんの3719バーガー作りです。

順番にお肉をこねこね。

ママチームは、たまねぎをグリル。

ちょっとガールズキャンプの雰囲気ですね。

ハンバーガーのバンズを数えるコウ。ちゃんと人数分あるかな?

みんなでこねこねしたパテも出来上がりました!

では、おとうさんに焼いてもらいましょう。

おとうさん、楽しそうです。

お肉をグリルに乗せるのも、ワザが必要なのです。

手早くひっくり返すのも、簡単そうに見えて、以外と難しいのです。

これは、やってみないとわかりませんね。

お腹が空いたこどもたちは、ポテチタイム。

女王様はソファで優雅なポテチタイム。

お!いい感じに焼けてきましたね。

そろそろ出来上がったかな?

みんな待ちきれない様子!

まずは、ダンくんがお手本を作ってみせてあげます。

いただきまーす!

今回の3719バーガーは、いつもと違うスペシャルな特製ソースをご用意!

ハワイ合宿中にダンくんが考案した、スウィートバルサミコソース。

これは、バルサミコ酢に、ケチャップ、お砂糖、塩、胡椒、ウスターソース、お醤油を

ミックスして、1時間ほど、とろとろになるまで、鍋で煮込んだ甘酸っぱいソース。

お肉は、ブタでも牛でも鶏でも、何にでも合います。

こんな感じで、たっぷりとかけていただきます!

みんなにも大好評でよかった!

3719バーガー、ますます進化中。

口の周りをソースだらけにして食べるのがおすすめ。

ピクルスもみんなたくさん食べてくれたから、大きな1瓶が空っぽ!

うれしいことです。

ソースもピクルスも酸っぱいから、こどもには大丈夫かな?と

ちょっと心配だったけど、酸っぱいの好きみたいで、全然大丈夫でした。

わたしがこどもの頃はピクルスなんて大嫌いだったから、びっくり。

でも、みんなよく食べてくれて、ホントにうれしかったな。

この後は、みなさん本日のお宿、蓼科グランドホテル滝の湯さんへ移動して

温泉を満喫していただきました。

1日目、無事終了!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です