P8080578

 

少年キャンプ最終日。

朝から大掃除です!

 

P8080580

 

テントも干して。

 

P8080581

 

子ども達は草むしり。

 

P8080584

 

大掃除が終わったら、森で遊びましょう〜

 

P8080586

 

倒木のスラックラインで、バランス遊び。

 

P8080587 P8080589 P8080590 P8080591 P8080592 P8080594 P8080595 P8080598 P8080604 P8080606 P8080609 P8080610 P8080615

 

エイタロウは、スカイツリーから東京タワーまで

スラックラインで歩くと言っていました(笑)。

そういえば、ニューヨークの高層ビルを綱渡りで歩いた人の映画ありましたね(観てないけど)。

 

P8080618 P8080632

 

小腹が空いたところで、おやつタイム〜

昨日の肉まん&かぼちゃまんをいただきました。

 

P8080635 P8080637 P8080638 P8080640 P8080646

 

タイキのお土産の「おみくじクッキー」もね。

 

P8080649 P8080650 P8080654

 

昨日のマシュマロ焼きで、食べれなかった分を今日に持ち越し。

シュンヤ先輩がもってきたクッキーでスモアを作りました。

 

P8080655 P8080657 P8080659 P8080661

 

昨日のマシュマロ焼きとは、またひと味違った美味しさ♡

 

P8080662

 

エイタロウからのお土産のジュースは各自お持ち帰り。

帰りの車や、電車の中で飲んでね〜

 

P8080663

 

さて、少年キャンプ終了式を始めましょう!

 

P8080667

 

少年キャンプ中で、

1番楽しかったこと、1番美味しかったもの、将来の夢を発表してもらいます。

 

P8080669

 

タイキの夢は警察官!

 

P8080671

 

コウキはレゴの会社で働く事。

去年も言ってたね。変わらず持ち続けている夢は絶対叶うよ!

 

P8080674

 

エイタロウは弁護士!

 

P8080679

 

マサはゲーマー。

 

P8080682

 

コタロウの夢は、最初は「まぐろがいっぱい食べたい!」と言っていたけど

「それはすぐに叶うでしょ」ってことで、結局「犬を飼いたい!」に落ち着きました。

 

P8080683

 

シュンヤの夢はフレームビルダー!

今、自転車屋さんでバイトして、

いろんなことを吸収しています。

夢に1歩近付いて来てるね。

 

P8080684

 

タカの夢は、水族館の飼育員。

少年キャンプの生物学者タカは

虫や動物のことならなんでも知っています。

スーパーあずさの速度とオニヤンマの速度は同じだってことも知っています。

飼育員は彼にとっておそらく通過点に過ぎなくて、

わたしはタカには生物学者になってもらいたいと思っています。

 

P8080686 P8080689 P8080691 P8080693

 

山ちゃんとくるみさんにも、お礼のお手紙を渡しました。

4日間、みんなのお世話をしてくれて

ありがとうございました!

また来年もよろしくお願いしますね〜!!!


P8080697 P8080698 P8080699 P8080702

 

シュンヤ先輩とタカ先輩にもお手紙を渡しました。

2人のおかげで、私たちも大助かり。

卒業生スタッフは何より心強いのです。

(今朝寝坊してダンさんに怒られてたけどね〜笑)

とにかく4日間、ありがとうございました!

 

P8080704

 

茅野駅でお土産ショッピングタイム〜!

家族が喜ぶ顔を思い浮かべながら

一生懸命選びました。

 

P8080706 P8080708 P8080711 P8080713

 

「だんさん、だんさん、片手でだっこして〜」とかわいいコウタ。

すっかりこれがお気に入りのようです。

 

P8080717

 

お兄ちゃんに重たいリュックを引っ張ってもらって、

ちょっとだけ軽くなってよかったね。

 

P8080719

 

今回みんながハマった黒曜石。

その本物が、ここ茅野駅にはあります。

みんな真剣に観察中〜

 

P8080720 P8080724 P8080727

 

タカ先輩から、お土産のぷっちょをもらいました。

みんなよかったね〜

 

P8080728

 

長野方面(反対のホーム)へ向うタイキとは

ここでお別れです。

みんなと握手して、また来年!

 

P8080733 P8080736P8080737

 

さらに名古屋方面に向うコウキともお別れのハイタッチ!

 

P8080740

 

そして、新宿方面に向う2人&タカ先輩。

 

P8080742

 

タカ先輩が新宿までいてくれるから安心です。

 

P8080743 P8080749

 

そして、残って片付けを手伝ってくれたシュンヤは

自転車に乗って行ける所まで行き、そこから輪行で帰ります。

怪我しないように、気をつけて帰ってね〜!

 

P8080750

 

 

みんなの絵日記を見るのが毎日の楽しみ。

コウキは、この少年キャンプで「男らしくなれた!」と書いていました。

コウキだけでなく、参加してくれた全員3泊4日でずいぶんとたくましく成長しました。

今回は男が7人もいたから、そりゃあ色々ありましたが

でもそれも全部含めてみんなの夏の思い出として、いつまでも忘れないでいてほしいな。

大切な時間をみんなで共有することができて、私たちも幸せです。

最後にダンさんが言っていた言葉「時間はだれにでも平等にある。それをどう使うかは自分次第。」

みんなにはまだちょっと難しいかもしれないけれど、

でも頭の片隅にでも置いておけば、きっと大きくなったら「なんだそういうことか」と

気付く日が来るはず。気付くことが出来れば、人生はもっと楽しくなる!

私たちはそう思っています。

というわけで、少年キャンプパート2は無事に終了!

参加してくださったみなさま、スタッフのみなさま、本当にありがとうございました!

 

***************************************************************************************

夏の少年キャンプ 参加者募集は終了しました。

少年キャンプのワークショップが決定しました!
パート2:ランドスケーププロダクツチームのバターナイフ作り&CAFE TAS YARDの料理教室
パート3:写真家山本哲也さんの写真教室&有元くるみさんの料理教室

パート4:PAPER SKY編集長のルーカスBBさん&KAORIさんの英語でZINE(小冊子)作り

少年キャンプスタッフ募集中です!(少年キャンプ卒業生に限らせていただきます)

希望の日程と意気込みを明記の上、コチラまでご連絡ください。

THE TRAILHEAD INN 3月からの宿泊予約受付中です!お問い合わせはコチラまでお願いします。

YOGA exchange4月からは、毎週火曜、木曜、土曜の週3日で開催いたします。

完全予約制となっておりますので、参加ご希望の方はコチラまで。詳細はコチラをご覧ください。
なお、参加お申込みやお問い合わせメールで、3日以上たっても返信が無い場合は
お手数ですが、contact@dantakuma.comまで再度ご連絡いただけますようお願いいたします!
***************************************************************************************