IMG_6261

 

 

BEAMS さんのオンラインショップでも

DANNジャージ販売しました〜!

 

女子のみなさんにもぜひ着てもらいたいです。

わたしも試着してみましたが、サイズ1なら全然大丈夫そうです。

袖がちょっと眺めなので、くしゅくしゅっと腕まくりしてみたら

かなりいい感じでした!

 

みなさんきっとクローゼットに3枚くらいは

ボーダーシャツをお持ちになられるかと思いますが

このボーダーは、オーガニックコットンなので

着心地がまるで違います!

○ント・ジェームスのような生地の硬さがなく

(あのパリッと感も嫌いではないですが)

いつまでも着ていたいと感じる快適感。

(気付いたら毎日着てる・・・)

なんといっても、G.F.G.S.のみなさんが1枚1枚ミシンで縫っている所を

想像したら、愛着がわかないハズがありません!

食べ物はもちろんですが、洋服においても、

自分の手元に届くまでの経緯を理解してリスペクトすること。

気が付けばわたしは最近、服を選ぶ時も友達がデザインし、

日本で生産している服をなるべく買うようにしています。

(ファストファッションや○ニクロは、最初はいいけどすぐ着なくなるし

愛着もわかないので、結局お金の無駄)

少々お値段がお高いとお思いになられる方もいらっしゃるかもしれませんが

手間ひまかけて、みんなの重い想いがひとつになったこのDANNジャージを

支援するつもりでお手に取っていただけますと幸いです!

よかったら、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

IMG_0252

 

 

今年もストライプだ、ボーダーだ!
恒例の檀拓磨のサイクルジャージ。メイド・イン・ジャパン。

メイド・イン・新潟の新しい仲間たち「G.F.G.S.」の手を借りての

少し厚めのオーガニックコットン、オリジナルボートネックシャツ。
檀拓磨とのやりとりで、自転車でライドする時に必要なスペックを。

前かがみになってライディングにちょうどいい、つまり少し長めの袖。

手首で少しクシャっとなるように。
もちろん裾も通常のサイクルジャージのように後ろを長めに。

バナナと携帯とがいれられるようにというリクエストで。
「CLUB 3719」の裏庭でライドするときも、焚き火するときも、

フカフカのベッドで寝る時も、テントで寝るとしても、美味しい朝食をいただく時も、、、、

檀拓磨が必要な機能をファッション性に置きかえることで、とてもすてきなボーダーシャツができあがりました。
グラフィックデザインは今回はじめてジェリー鵜飼が担当。重い想いのデザインです。

 

 

***************************************************************************************

冬の少年キャンプ、参加者募集中です!詳細はコチラ、お問い合わせはコチラまでお願いします。

THE TRAILHEAD INN ご宿泊予約受付中です!お問い合わせはコチラまでお願いします。

YOGA exchangeが7月からスタートします。詳細はコチラをご覧ください。
なお、参加お申込みやお問い合わせメールで、3日以上たっても返信が無い場合は
お手数ですが、contact@dantakuma.comまで再度ご連絡いただけますようお願いいたします!
***************************************************************************************