北八ヶ岳散策

CLUB3719, daily, mountain / 2015-10-2 金曜日

 

IMG_4513

 

 

THE TRAILHEAD INNを有効に使っていただくために

八ヶ岳を日帰りで楽しむモデルコースを設定し、実際に歩いてみました。

まずは、登山初心者の方のための「ラクをしつつも山歩きの醍醐味を全部楽しむおすすめコース」から。

 

 

 

IMG_4469

Processed with VSCOcam with f2 preset

 

 

まずはTHE TRAILHEAD INNに前泊していただきます。

6:30am THE TRAILHEAD INNにて朝食

7:45am THE TRAILHEAD INNを出発

8:20am 北八ヶ岳ロープウェイ乗り場に到着

8:40am 始発に乗って山頂へ

8:47am 7分後には、標高2,237mの世界へ!ラクチーン!

 

 

IMG_4522

 

 

1時間ほど歩いて北横岳山頂へ。

 

 

IMG_4523

Processed with VSCOcam with f2 preset

IMG_4430

 

 

山頂からどんどん下って、亀甲池に到着。

ここでお昼ごはんです。

 

 

IMG_4471

Processed with VSCOcam with f2 preset

 

 

最近お気に入りの高知のあおさ海苔スープ。

高知に住むくるみさんがたくさん送ってくれました♡

ありがとう、くるみさん!

これに塩むすびをinしたら

なかなか美味しい雑炊になりました。

あったかいごはんが幸せです。

 

 

IMG_4436 IMG_4489

 

 

 

おやつはミレービスケット。

これも高知からの贈り物。

高知行きたいわ〜

 

 

IMG_4552

 

 

 

さらに40分ほど歩くと、こんなエメラルドグリーンの美しい湖(双子池)に出会えます!

真夏だったら飛び込みたい!

池のほとりでヨガもいいですね〜

 

 

IMG_4538

 

 

この後、林道を歩き、ちょっと険しい雨池峠を登ったら

縞枯山荘が見えてきます。

 

 

IMG_4482

 

 

縞枯山荘のロケーションってば最高ですね。

ここでは美味しいコーヒーが飲めるみたいです。

私たちが通った時はすでに閉店していましたが。(15時閉店です)

 

 

IMG_4508

 

 

実は、北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅から別ルートを辿れば、ここまで20分程度で来れるのです。

なので、もっとラクしたい人はロープウェイ駅からここまで軽くハイキングして

お茶して、また来た道を戻り、ロープウェイで帰る、という「ちょっと山でお茶コース」も

いいかもしれませんね。今度実践してみます。

 


IMG_4537

 

 

無事、ロープウェイ山頂駅まで戻ってきました。

ロープウェイの最終時刻は16時40分(平日)ですが、

その1本前に乗り、16時半には下山です。

疲れた身体を癒しに温泉へ寄って、軽くごはんを食べても、

余裕で最終(20時31分発)の新宿行きの「特急スーパーあずさ」に乗って帰れます。

こんな感じのハイキング、いかがですか?!

仕事帰りに最終のあずさに乗って、THE TRAILHEAD INNに泊まって

次の日の夜には都内へ戻れます。

1日お休みがあれば完璧なハイキングが楽しめますよ。

特にこれからの季節は紅葉が見頃です!

山小屋はちょっと・・・という女子の一人旅も大歓迎です。

スケジュールによっては、私たちがご一緒することも可能です。

詳細はコチラまでお問い合わせください。

 

***************************************************************************************

THE TRAILHEAD INN ご宿泊予約受付中です!お問い合わせはコチラまでお願いします。

YOGA exchangeが7月からスタートします。詳細はコチラをご覧ください。
なお、参加お申込みやお問い合わせメールで、3日以上たっても返信が無い場合は
お手数ですが、contact@dantakuma.comまで再度ご連絡いただけますようお願いいたします!
***************************************************************************************