昨日のお天気とはうって変わって、雨の日曜日。

まずは、みんなで朝ごはんの準備。

超カンタン!ポーチドエッグ作りに挑戦です。

ポーチドエッグは、沸騰しているお湯の中に卵を入れて、白身をよせて、まとめて・・・

なーんて、かなり難易度の高い(と思う)料理なのですが、この方法なら

誰でもホントに誰でもカンタンに作れちゃいますので、ここでご紹介。

ちなみにこのレシピは、イギリスの料理人ジェイミー・オリヴァーを参考にしています。

 

まず、カップにラップを敷いて、オリーブオイルを薄くぬり、

その中に卵を割り入れ、塩&胡椒、お好みのハーブ(タイムがおすすめ)を入れます。

(写真のような感じです)

そして、ラップで包み込み、輪ゴムで結びます。

この時、あまりキツく結ぶと破裂しますので、少し余裕を持たせておいてください。

沸騰したお湯に4分入れて、出来上がり!

ね、カンタンでしょ。

お湯から取り出します。

トーストしたイングリッシュマフィンにハムと野菜を添えて、いただきまーす!

黄身がとろっと出て来て、美味しいのです。

時間に余裕があれば、オランディーズソースを作って

エッグベネディクトにしてもよいですね。

キャンプに参加した男性諸君、朝の忙しい奥様にぜひ作ってあげてくださいね。

カメラ男子♡