IMG_4130

 

いよいよ最終日。

荷物の片付けと大掃除が終わって、FREE TIME。

自主的に色んな遊びを生み出して、遊び続けるこどもたち。

わたしが初めて知ったのが「ふえおに」という遊びで

鬼がどんどん増えていくから「増え鬼」というそうです。

今日は「ドロケイ」?「ケイドロ」?

これはわたしがこどもの頃からある遊びで

警察と泥棒に別れて鬼ごっこ(?)をするのですが

なぜかユウシンが大泣きをしていて、そのまわりでみんながユウシンをなだめている図が

おもしろかったので撮影してみました。

こんなシーンは、まず子どもたちがどうやってこの状況を改善させていくのか?と

端から眺めて観察します。

原因はたいしたことではないので(今回の場合もケイサツになった回数が少ないとか多いとかそんなようなことです)、

そうすると自然に子ども達だけで解決していきます。

そうやってこどもたちは、こどもの社会の中で成長してくのだなぁと考えながら

わたしも家の中を大掃除!

 

IMG_4132

 

10時なったので、おやつタイムです。

リュウノスケが持ってきてくれたまるごとトマトゼリーは、

ケチャップのような甘いトマトゼリーの中に湯剥きされたトマトがまるごと1個入った贅沢なゼリー。

トマト嫌いなシンノスケが「美味しい!」と言って、サイの分まで食べてました。

さらにもう1個食べたい!というのですが、さすがにゼリー3つはよくないだろうと思い

やめさせておきましたが、ホントにクセになる美味しさです!

アオイとコウが持って来てくれたチョコレート菓子も大人気。

みなさん、ありがとうございました!

 

IMG_4136IMG_4137

 

そろそろお迎えの時間。ユウシン家の巨大なグレートテンもお迎えにやってきました。

体重100キロですって!まるで馬!?牛?!

でもすごくやさしい目をしたかわいいワンコです。

 

IMG_4138

 

鮎ちゃん(ユウシンママ)が持っているのが、そのグレートテンの息子。

まだ赤ちゃんなのですが、このサイズ。

この子も100キロサイズに成長するそうです。ひょえ〜!

 

IMG_4149

 

 

思わず自撮り。

この上目遣いがたまらん♡

 

 

IMG_4155

 

ちっちゃいインディも果敢に攻めます!

インディは犬が大好きなので、興味津々。

 

IMG_4157 IMG_4161 IMG_4165

 

というわけで、お別れ会です。

この4日間で楽しかったこと、美味しかったもの、将来の夢を発表します。

今回は将来の夢で「少年キャンプのスタッフになりたい!」と言ってくれた子もいましたが

「カメラマンになりたい!」という子もいて、なんだかとてもうれしくなりました。

 

IMG_4169 IMG_4170 IMG_4172 IMG_4174 IMG_4178

 

 

今回は参加者全員が車でお迎えだったので、茅野駅には行かず、

CLUB3719で解散です。

今回もお天気に恵まれ、全てのスケジュールを滞りなくこなすことができました。

 

残念ながら今回ひとりだけ、ドロップアウトしてしまいましたが

ホームシックになるのは仕方のないことだし、その状況に馴染めない子もいます。

レイ先輩もそんなこどもでしたが、高校生になって今度はスタッフとして少年キャンプに戻り

ホームシックになっている子に「昔は僕もそうだったんだよ」と慰めている姿を見て、

なんだか感動してしまいました。同じ気持ちになったことがあるからこそ言える言葉も

あるし、説得力もわたしが言うより断然上です!(笑)

 

そんな風に、少年キャンプは私たちだけでなく、スタッフや卒業生に支えられて

どんどん成長していくのだなぁと思いました。

本当にみなさんに感謝です!

 

今後のパート3、パート4に参加される方で、特に初めて少年キャンプに参加される方は

4日間のキャンプをちゃんと最後まで乗り切れるかどうか、もう一度お子さんとよく話し合ってくださいね。

お子さんの状況によっては、途中でお迎えにお越しいただく場合もございますので

スケジュールの調整もどうぞよろしくお願い致します!

 

というわけで、少年キャンプパート2も無事に終了!

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

そして写真教室を開催してくださった蓮井さん、長門牧場の井上さん、

お料理番長の絢子ちゃん、レイ先輩もありがとうございました!

またもやドタバタの週末を乗り切ったら、次はパート3がスタートします!

 

いよいよ後半戦!まだまだがんばります!