img_3956

 

今日は朝から良いお天気。

日の出前の空が赤く燃えていて美しい!
みんなにも見せたい!と思ったら、まだグーグー夢の中。

 

img_3980

 

やっと起きて来てたみんなを外へ連れ出し、氷点下の中、日の出を待つこと15分くらい?

やっと出てきた〜!

 

img_3992

 

昨夜ちらっと降った雪がうっすらと積もっていて、みんな大興奮!

 

img_4035

 

朝から気持ちいいですね〜!

 

g0010060

 

朝食の後は、みんなで裏山へMTBトレイルライドへ!

雪上ライドになりました〜

 

gopr0082gopr0070gopr008915748689_1201801066562971_2139335424_o15785734_1201801079896303_172881532_o15776300_1201801096562968_1387294588_o15784966_1201801129896298_898992526_ogopr0096

 

ひみつの池は、残念ながら全面結氷にはなっていませんでしたが

うっすらとはった氷で遊びました。

 

gopr0098gopr0100img_4003

 

MTBライドから帰ってきたら、お楽しみの餅つき大会!

近所に住む農家の吉田さん夫妻による、全面協力バックアップの元、

完璧な餅つき大会のスタートです!

 

img_4007

 

吉田家代々に伝わる家宝の石臼!

立派ですね〜

 

img_4010

 

料理男子!

辛味大根用の大根おろしを作っています。

 

img_4014 img_4018

 

将来有望!

お婿さんにしたいですね(笑)。

 

img_4019

 

今回使った餅米は、地元米沢で作られた米沢米。

吉田さんがこだわりにこだわって、なんと種から作っている

「ふくしま」という餅米の品種だそうです。

量は、全部で3じょう!

1升のことをこの辺では「1じょう」というそうなのです。

3升分のお米を使ったので、

全部で30合の餅米を使用しました!

前日に洗った餅米を一晩水に浸けておき、

炊く直前にザルにあげて水気をきったら、

蒸篭に入れて、1時間ほど蒸していきます。

こちらの蒸篭も吉田家が昔からずっと使っているもの。

いい味出てますわ〜

 

img_4023

 

焚き火の前に集まる子ども達。

火があると自然とみんなが集まってきて、いいですね。

それにしても今日は寒い!

お天気は良いけど、1日中氷点下でした。

 

img_402615749079_1201801143229630_2034191101_o

 

吉田家の杵と石臼。

いい顔してます。

 

img_4033

 

蒸気がどんどん出て来て、餅米が蒸し上がってきました。

そこら中にお餅のよい香り〜♡

はぁ、お腹が空いてきます。

 

img_4037 img_4038

 

手をかざすと、しっとりと暖かい。

カサカサの肌が、みるみるうちにやわらかくなっていきます。

スチームの美肌効果!

 

img_4041

 

じゃじゃ〜ん!

 

img_4043 img_4047 img_4053

 

蒸し上がった餅米を、石臼に移動。

 

img_4056 img_4057 img_4062

 

食べていいよ〜の吉田さんの一言で

餅米に群がるこどもたち。

 

img_4065 img_4069

 

マジでハンパない美味しさ!

味見のつもりが止まりません〜

 

img_4072 img_4074 img_4080 img_4082

 

ツヤツヤのもちもち〜♡

このままでも全然イケます。

 

img_4083

 

もういい加減に止めて〜といわれ、

味見大会は終了(笑)。

杵で餅米をまんべんなくつぶしていきます。

 

img_4085 img_4089 img_4092 img_4094 img_4107 img_4109 img_4113

 

みんなで「ヨイショ〜!」のかけ声と共に

餅つきのスタートです!

 

img_4115 img_4116 img_4117 img_4120 img_4122 img_4125 img_4133 img_4134 img_4136

 

みんなも順番に餅つきです。

 

img_4141 img_4143

 

小さい子はダンさんと一緒に。

美里さんもお手伝い!

 

img_4147 img_4149 img_4151 img_4152 img_4154 img_4166 img_4176 img_4180 img_4190

 

つき上がったお餅をボウルに移して、ガレージに移動。

ここからは、お餅を丸めて、味付けしていきます。

 

img_4191 img_4193 img_4195 img_4197 img_4198

 

味付けは、あんこ、きなこ、黒ごま、辛味大根、砂糖醤油。

ちなみにこちらのあんこは、吉田さんの奥様のトキコさんが

小豆から育てた完全無農薬のあんこ。

お砂糖もてん菜糖を使っていて、やさしい甘さ。

なんと贅沢な!

 

img_4200

 

こんなにたくさん出来ました!

 

img_4202 img_4206 img_4209 img_4213

img_4217

 

吉田さんご夫妻も一緒に、みんなでいただきます!

 

img_4220

 

吉田さんが丹誠込めて作った餅米を使って

みんなでついたお餅。

そんなの美味しいに決まってるよね!

 

img_4227 img_4231

 

カズは20個以上食べた!と言っていました。

女子も10個は軽く食べていたようです。

 

img_4232 img_4233 img_4234 img_4239 img_4240 img_4241

 

トキコさんが漬けた、野沢菜や大根のお漬け物も美味しくて

あっという間に完食。

 

img_4243 img_4245 img_4246

 

本当に最高に贅沢な餅つき大会をありがとうございました!

わたしも餅つきなんてやったの、幼稚園以来かも?!

とても貴重な経験になりました。

来年からも恒例行事にしたいなぁ〜。

本当に楽しかったです!

 

gopr0164

 

午後は薪拾いを。

自分のマシュマロ棒も見つけてきます。

 

gopr0167 gopr0171

 

マシュマロ焼きのはずが、

レイがみかんを焼いたことがある、という話しから始まり、

みかん焼きが始まりました。

小島さんのお家で採れたみかんを枝にさして、焼いてみました。

みかんを焼いたのは初めて!

 

gopr0173img_4253

 

ポンジュースのホットバージョンを食べてる感じ?!

甘みが増して、すごく美味しいんです!大発見!

なんとなく味、想像できますか?

 

img_4258

 

ついでにお餅も焼いてみました。

 

gopr0174

 

リュウノスケ、最高♡

 

gopr0179 gopr0175

 

やっぱりマシュマロ焼きは最高ですね。

アキ、マシュマロ持って来てくれて、ありがとう!

 

img_4264

 

今日も河童の湯で温泉。

またまたテレビの前にかじりつき。

ハヅは、テレビが観たいからって

5分でお風呂を出ちゃいました(笑)。

 

img_4266

img_4268

 

今日の夜ごはんは、煮込みハンバーグ、マカロニサラダ、野沢菜、白菜のスープ。

キュウさんの特製ハンバーグは、ふわふわで美味しい〜!

赤ワインを1本使ったソースも絶品で、ソースと白いご飯だけで何杯も食べれそう。

 

img_4269img_4271img_4273

 

肉とソースと白米のみ。男らしい感じ。

 

img_4276img_4277

 

こどもって、何で野菜食べないんだろう?

といつも不思議になります。

でも肉嫌いな子もいるしね。

いろんな子がいます。

少年キャンプでは、野菜も肉もまんべんなくメニューに出ますが

嫌いなものは無理矢理食べさせたりしないので、

キャンプ中は偏った食事になる子もいますが・・・

 

img_4280img_4283

 

お肉嫌いなレイも、「美味しい!」と

ハンバーグをぺろりと食べてました。よかった!

そんなレイのあだ名が、なぜだかいつの間にか「お嬢様」になっていて

みんなに「お嬢様のお口に合いますか?」とか言われてて笑えました。

 

gopr0174
最後にリュウちゃん、アゲイン(笑)。

今日のベストショット!

リュウノスケは、インディが自分のことを忘れてしまっているのではないかと

心配でしょうがない様子(かわいい♡)。

大丈夫!インディは忘れてないよ!

(ただこどもの人数が多すぎて、混乱しているだけ!)

 

あっという間に、3日間が終了してしまいました。

明日はいよいよ最終日。

最後の最後まで楽しみましょう!

 

***************************************************************************************

冬の少年キャンプ 参加者募集〆切らせていただきました。ありがとうございました。

THE TRAILHEAD INN 宿泊予約受付中です!お問い合わせはコチラまでお願いします。

YOGA exchange 毎週火曜、木曜、土曜の週3日で開催いたします。

完全予約制となっておりますので、参加ご希望の方はコチラまで。詳細はコチラをご覧ください。
なお、参加お申込みやお問い合わせメールで、3日以上たっても返信が無い場合は
お手数ですが、contact@dantakuma.comまで再度ご連絡いただけますようお願いいたします!
***************************************************************************************